スタッフブログ

このページではオリジナルTシャツの作り方のコツからノウハウまで、役立つ情報を掲載しております。オリジナルTシャツ、オリジナルスウェット、オリジナルポロシャツ、クラスオリジナルTシャツ作成・プリントは【T-POP】におまかせください!

»スタッフブログのトップに戻る

オリジナルTシャツのデザインのコツ~ヒップホップダンス編~

オリジナルTシャツのデザインのコツ~ヒップホップダンス編~

ジャズ、ハウス、ロック、ブレイキンなど、さまざまな種類があるストリート系ダンス。中でも最もポピュラーで近年ますます注目度が高くなっているのが「ヒップホップダンス」です。最近は全国的にダンススクールも増え、小さい子供から中高年まで、幅広い年齢の方々が習い事として通うことも多くなっているほか、中学や高校の部活はもちろん、大学や会社のダンスサークルなどでもヒップホップダンスを楽しんでいる方が増加傾向にあります。

そんな方々におすすめなのが、オリジナルTシャツです。チームメンバーみんなでおそろいのオリジナルTシャツを着ると、ダンスがさらに楽しくなることでしょう。

今回は、ヒップホップダンスのオリジナルTシャツ作りに役立つ、デザインやコーディネートのコツについてご紹介します。

 

 

ダンス用オリジナルTシャツにはドライ素材を選ぼう

オリジナルTシャツのデザインのコツ~ヒップホップダンス編~

ヒップホップダンスに限らず、ダンスは身体を激しく動かすため、汗をたくさんかきます。通常の綿素材のオリジナルTシャツだと身体に張り付いてしまい、動きづらくなることも……。

そこでおすすめなのが「ドライ素材」。ドライ素材のものは吸水性と速乾性に優れており、爽やかな着心地を保つことができます。

快適にダンスをするためにも、ダンス用にオリジナルTシャツを制作する際は、ドライ素材を選びましょう。

 

 

 

デザインのコツやポイントは?

素材を選んだら次にデザインを考えましょう。ここでは、ヒップホップダンスにぴったりなデザインを考えるコツやポイントをご紹介します。

 

 

トライブカラーを取り入れる

オリジナルTシャツのデザインのコツ~ヒップホップダンス編~

トライブカラーとは、赤・緑・黒で構成された、カラーの組み合わせのことで、元々はアフリカン・アメリカンとしてのプライドを持った黒人たちが掲げていたアフリカン・アメリカン・フラッグの色として知られていました。

 

アメリカの人気ヒップホップグループ「ア・トライブ・コールド・クエスト」がアルバムのジャケットにそれらのカラーを採用したことがきっかけで、それまで「ソウルカラー」と呼ばれていたこの3色の配色はトライブカラーと呼ばれるようになり、現在ではヒップホップを象徴するカラーとなっています。

 

ストリート系ダンサーに人気のあるファッションブランドでも、このカラーを取り入れたデザインのものが多くあるため、オリジナルTシャツに取り入れることで注目度アップ間違いなしです。

 

チーム名を入れる

発表会やイベント、ダンス大会などでオリジナルTシャツを着る場合は、オリジナルTシャツに自分たちのチーム名を入れましょう。

チームとしての存在感をはじめ、審査員や観客へのアピールにもつながるほか、メンバーたちの気持ちを盛り上げ、より結束力を高める効果も期待できます。

 

名前や背番号などを入れるのもおすすめ

自分の名前や、個々の背番号などを入れるのもおすすめです。色柄などのベースは同じでも、背中やフロントに自分の名前や背番号を刻んでおくことで、アピール効果もあるため、個々のモチベーションが高まるでしょう。

 

おわりに

今回は、ヒップホップダンスのオリジナルTシャツ作りに役立つ、デザインやコーディネートのコツについてご紹介しました。

ヒップホップなどのストリート系ファッションは、ダンスをしていない方にも人気の高いファッションジャンルです。そのため、ヒップホップ系のオリジナルTシャツのデザインを考えるだけでも楽しそうですね。

デザインや素材に工夫を取り入れたオリジナルTシャツは、ダンスパフォーマンスやモチベーションを高めてくれます。発表会や大会などに向けて、チームメイトでオリジナルTシャツを制作して、ステージをさらに盛り上げてみるのはいかがでしょうか。

カテゴリー: オリジナルTシャツ

各種お問い合わせ方法

不明点がございましたら、スグにご連絡ください。

0120-301-138お問い合わせ・ご相談
FAXからのご注文

下記よりFAX用紙をダウンロードし、お近くの店舗までお送りください。

FAX用紙をダウンロード
店舗で直接

まずは、お近くの店舗へご連絡ください。

  • 名古屋店
  • 大阪店
  • 静岡店

お支払い・受け渡し方法

「代金引換」 または「店頭引取り」
※ご注文金額が30万円を超える場合は銀行振込

送料について

1ケースあたりの送料

関東・信越・北陸・中部・関西1,100円
東北・中国・四国・九州1,200円
北海道2,380円
沖縄(本島)3,780円~

※離島へ発送の際は、別途お問い合わせ下さい。
※商品代金3万円以上は1ケース分の送料無料!
(北海道・沖縄・離島への発送時、無地購入時を除く)

代引手数料について

ご注文料金

1万円未満500円
1万円以上~3万円未満600円
3万円以上~10万円未満800円
10万円以上~30万円未満1,200円

ご注文のキャンセルについて

当店から発行の確認書に承認をいただき、ご注文が確定した後はキャンセルできません。
ご注文確定後にキャンセルされる場合は、下記料金をご請求致します。

加工予定だったウェアの仕入れ元への返品送料
1枚につき700円
(商品によっては返品不可のものがあり、その際は全額買取りいただきます。)

デザイン制作料… 3,000円~
(デザイン制作料は、制作に掛かったお時間や内容によって変わります。)

お届け後の返品・交換について

オーダーメイド商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はできません。
(デザイン承認後の誤字脱字・デザイン違い・サイズ違いに関して、当店は一切の責任を負いかねます。必ず確定前によくご確認ください。)

当店責任による不良品・商品違い等の場合は商品到着日より7日以内にご連絡後、料金着払いにてご返送ください。良品と交換いたします。

↑