スタッフブログ

オリジナルクラスTシャツ製作などで人気商品のプリント最大サイズを大公開!!

生地の厚さ(重さ)は「4.0オンス」と薄手ですが、ハードな使用にも耐えうる「二本針縫製」の 【品番:083-BBT】4.0オンスライトウェイトTシャツ! シャリ感や涼感に秀でたラフな風合いが特徴で、とにかく低価格なのが人 […]

»続きを読む

オリジナルTシャツ定番商品のプリント最大サイズを大公開!!

オリジナルプリントTシャツのド定番!大人気である ・【品番:5001】5.6オンスハイクオリティーTシャツ ・【品番:085-CVT】5.6オンスヘビーウェイトTシャツ の2つの商品は「綿素材」なので、シルクスクリーンプ […]

»続きを読む

シルクプリントに必要な線の太さ(細さ)の目安について

オリジナルTシャツなどのプリントウェア製作で、最もポピュラーで代表的なプリント方法といえば『シルクスクリーン』があげられます。シルクスクリーンは、木枠やアルミフレームにメッシュを張って、プリントしたいデザインの部分だけイ […]

»続きを読む

4.1オンスドライアスレチックTシャツ!NEWカラー&NEWサイズが出ました!!

  定番の商品に新しいウェアカラーやサイズが登場したり、新商品が出るのは、だいたい「春」と「秋」になります。1年を通して根強い人気のある定番のドライTシャツにもこの春、待望のNEWカラー・NEWサイズが出ました […]

»続きを読む

糸の種類でもTシャツは変わる!糸の種類について

前回のブログでは「生地のオンス(厚さ)」についてご紹介しましたが、同じ綿の糸にもいくつか種類があります。使用している「糸の種類」によって、品質やさわり心地が変わってくるので、今回はオリジナルTシャツを作る時のTシャツ選び […]

»続きを読む

オリジナルTシャツを作るなら知っておきたい!生地のオンスについて

  オリジナルTシャツといえば、学生さんなら学園祭や体育際などでクラスの団結力や士気を高めるため、またクラスカラーをアピールするためのクラスTシャツを作ったり、会社・企業様ならイベント行事などのスタッフTシャツ […]

»続きを読む

4.4オンスドライTシャツ!NEWカラー&NEWサイズが出ました!!

さっそくですが、↑こちらのロゴをご存じですか?オリジナルのデザインをプリントしたオリジナルTシャツやドライウェアを作ったり、スポーツウェア、ユニフォーム、トレーニングウェアを購入しようと思ったことのある方なら1度は目にし […]

»続きを読む

失敗しないオリジナルウェアのプリントサイズの決め方

オリジナルデザインをプリントしたオリジナルTシャツ、オリジナルポロシャツ、オリジナルパーカー、オリジナルトレーナー、オリジナルスウェットパンツ、オリジナルジャンバーやブルゾンなど、オリジナルウェアを製作する際は、色々なこ […]

»続きを読む

【デザイン入門】パターンデザインを学習してデザインの幅を広げよう

デザインは日常のさまざまな場面で見かけます。イラストの背景や企業の広告、ブログやWebサイトのテンプレートなど、デザインができると趣味はもちろん、仕事にも活かすチャンスが生まれます。 そこで今回は、デザイン入門として、パ […]

»続きを読む

自分に似合うオリジナルTシャツを作りたい!オリジナルTシャツデザインの基本

オリジナルTシャツはシンプルなものから派手なものまで、季節を問わずさまざまなコーディネートに合わせられる便利なアイテムです。そんなオリジナルTシャツを、自分でデザインしてみたいと思ったことがある方がいらっしゃるかと思いま […]

»続きを読む

↑