スタッフブログ

このページではオリジナルTシャツの作り方のコツからノウハウまで、役立つ情報を掲載しております。オリジナルTシャツ、オリジナルスウェット、オリジナルポロシャツ、クラスオリジナルTシャツ作成・プリントは【T-POP】におまかせください!

»スタッフブログのトップに戻る

【オリジナルポロシャツ入門】シーン別におすすめ!ポロシャツ素材の選び方

【オリジナルポロシャツ入門】シーン別におすすめ!ポロシャツ素材の選び方

オリジナルポロシャツを作るためには、着用時のシーンに合わせた最適な素材を選び、生地として編み込んでいく必要があります。

しかし、ポロシャツにはどんな素材が使用されているのか、ほとんどの方がご存じないのではないでしょうか。

そこで今回は、シーン別におすすめのポロシャツ素材の選び方をご紹介します。

オフィスやカジュアル向けのポロシャツ素材

オフィスでの仕事やカジュアルな使い方ができるポロシャツなら、綿や麻の素材でできたポロシャツがおすすめです。

 

綿

【オリジナルポロシャツ入門】シーン別におすすめ!ポロシャツ素材の選び方

オリジナルポロシャツで最も利用されるのが綿と呼ばれる素材です。

綿とは、植物から採取される綿繊維のことで、この繊維を1本ずつ織ることでポロシャツを作ることができます。

 

非常に着心地が良く、値段も手頃で型崩れしづらいため、オフィスでの仕事やカジュアルファッションを楽しみたい方におすすめの素材といえるでしょう。

汗を大量に含んでしまった場合、合成繊維ではないため、なかなか乾きづらいことが欠点とされています。

 

麻とは、植物の葉っぱから採取できる繊維のことです。吸水性と通気性に優れているため、夏場でも快適にカジュアルファッションを楽しみたい方におすすめの素材といえます。

なお、綿と比較するとシワになりやすいといった特徴もあります。

 

 

スポーツ向けのポロシャツ素材

スポーツで着用するポロシャツ素材は、放湿性に優れたものが良いでしょう。ポリエステル素材なら、スポーツなどのアクティブなシーンで大活躍してくれます。

 

ポリエステル

ポロシャツに使用されるポリエステルは、合成繊維と呼ばれており、弾力性や強度が高く放湿性に優れているため、汗をかいてもすぐに乾くでしょう。

綿と肩を並べるほど頻繁に使用される素材で、どんな置き方をしてもシワになりづらいといった特徴があります。

オリジナルポロシャツをスポーツウェアとして作る予定がある方は、ポリエステルがおすすめです。

 

肌触りと吸湿性の低さを重視したい方向けのポロシャツ素材

肌触りと吸湿性の低さの両方を備えた素材をお探しの方には、混紡繊維がおすすめです。

カジュアルにもスポーツにも、シーンを選ばずオールマイティーに利用することができます。

 

混紡(こんぼう)繊維

混紡繊維とは、複数の繊維を組み合わせて織り交ぜることで作られる繊維です。一般的には、綿とポリエステルを組み合わせて作られることが多いといわれます。

綿だけでは放湿性が低いため、着用したときにベタついてしまいますが、ポリエステルを組み合わせることで、放湿性に優れた素材となります。一方、ポリエステルだけでは質感が好ましくないため、綿と組み合わせることで、適度に汗を乾かしながらも、気持ちの良い肌触りを実感できるようになるのです。

 

 

カジュアルファッション向けのポロシャツ素材

オリジナルポロシャツを普段着としてカジュアルに着こなそうと考えている方には、パイル素材がおすすめです。パイルは、カジュアルなボトムスとの相性が良く、さまざまなシーンでおしゃれを楽しむことができるでしょう。

 

パイル

【オリジナルポロシャツ入門】シーン別におすすめ!ポロシャツ素材の選び方

パイルとは、輪っか状になった糸が無数に連結され織り込まれた生地のことで、主にタオル素材として利用されています。

パイルの特徴は吸水性が非常に高く、汗をすぐに吸い取ってくれるため非常に着心地が良いといった点です。

春や秋など気温の安定している季節に、カジュアルファッションを楽しみたい方には、おすすめの素材といえるでしょう。

 

おわりに

今回は、シーン別におすすめのポロシャツ素材の選び方についてご紹介しました。

ポロシャツの素材には、綿やポリエステル、混紡繊維などさまざまな種類があるため、オリジナルポロシャツを作る際に、素材選びで迷われることもあるかと思います。

今回ご紹介した情報を参考にして、利用シーンや求める機能性から最適な素材を選べるようにしましょう。

カテゴリー: ポロシャツ

各種お問い合わせ方法

不明点がございましたら、スグにご連絡ください。

0120-301-138お問い合わせ・ご相談
FAXからのご注文

下記よりFAX用紙をダウンロードし、お近くの店舗までお送りください。

FAX用紙をダウンロード
店舗で直接

まずは、お近くの店舗へご連絡ください。

  • 名古屋店
  • 大阪店
  • 静岡店

お支払い・受け渡し方法

「代金引換」 または「店頭引取り」
※ご注文金額が30万円を超える場合は銀行振込

送料について

1ケースあたりの送料

関東・信越・北陸・中部・関西1,100円
東北・中国・四国・九州1,200円
北海道2,380円
沖縄(本島)3,780円~

※離島へ発送の際は、別途お問い合わせ下さい。
※商品代金3万円以上は1ケース分の送料無料!
(北海道・沖縄・離島への発送時、無地購入時を除く)

代引手数料について

ご注文料金

1万円未満500円
1万円以上~3万円未満600円
3万円以上~10万円未満800円
10万円以上~30万円未満1,200円

ご注文のキャンセルについて

当店から発行の確認書に承認をいただき、ご注文が確定した後はキャンセルできません。
ご注文確定後にキャンセルされる場合は、下記料金をご請求致します。

加工予定だったウェアの仕入れ元への返品送料
1枚につき700円
(商品によっては返品不可のものがあり、その際は全額買取りいただきます。)

デザイン制作料… 3,000円~
(デザイン制作料は、制作に掛かったお時間や内容によって変わります。)

お届け後の返品・交換について

オーダーメイド商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はできません。
(デザイン承認後の誤字脱字・デザイン違い・サイズ違いに関して、当店は一切の責任を負いかねます。必ず確定前によくご確認ください。)

当店責任による不良品・商品違い等の場合は商品到着日より7日以内にご連絡後、料金着払いにてご返送ください。良品と交換いたします。

↑