スタッフブログ

このページではオリジナルTシャツの作り方のコツからノウハウまで、役立つ情報を掲載しております。オリジナルTシャツ、オリジナルスウェット、オリジナルポロシャツ、クラスオリジナルTシャツ作成・プリントは【T-POP】におまかせください!

»スタッフブログのトップに戻る

ノベルティ制作で覚えておきたい!景品表示法とは?

ノベルティ制作で覚えておきたい!景品表示法とは?

販売促進を目的としたノベルティは、企業のサービスや製品をアピールする上で重要なアイテムです。セールスプロモーションの一環として制作するノベルティグッズですが、ターゲットはどのような層か、デザインはどのようにするかなど、制作する際には数多くのことを考える必要があります。その中でも特に重要なことが、法律関係です。

そこで今回は、ノベルティを制作する上で知っておきたい「景品表示法」についてご説明します。

 

ノベルティ制作で注意すべき景品表示法とは

景品表示法は、正式名称を「不当景品類及び不当表示防止法」といい、その名のとおり、不当であると思われる景品や表示を取り締まるための法律です。

例えば、国産のブランド牛の肉であると表示していたにもかかわらず、実際には外国産の牛肉や無名の国産牛を使ったものであったり、金利や割引料金などの数字に関して虚偽の表示をしたりするなど、消費者を惑わせるような表現の使用は禁止されています。

ノベルティを制作する最大の目的は、集客や企業の認知度を高めることにあります。もちろん企業側は、より多くの方に自社のサービスや製品を知ってもらいたいと考えますし、反対に消費者はより良い製品やサービスを提供してもらいたいと考えています。

企業は法律に従い、消費者に不利益を生じさせないようサービスや製品の正しい情報を開示した上で、販促活動を行わなければなりません。

景品表示法は、消費者が公平に製品やサービスを選択できる環境を守るための法律といえます。

 

ノベルティが高価すぎないか

ノベルティ制作で覚えておきたい!景品表示法とは?

ノベルティなどの景品は、総付景品または総付懸賞とも呼ばれ、一般的な懸賞と同等の扱いを受けるものです。

景品表示法では、販売促進を目的として制作されたノベルティにも、懸賞と同様に取引価格が制限されており、過度に高額なノベルティを配ってはいけないということになっています。

 

消費者が製品やサービスに対して、正しい情報を受け取った上で選択できるようにするため、ノベルティを提供する企業は、正確な情報を提示し、過剰に高額な景品を用意してはいけないことになっています。

 

ノベルティとはそもそも、販売を促進するための粗品です。粗品の基準は曖昧ですが、過度に高価なノベルティは「贈与物」と判断されてしまう可能性があります。贈与物を作ってしまうと、ノベルティに対して贈与税が課税されることになるため、企業には贈与税を支払う義務が出てくるのです。

贈与物かどうかは、ノベルティの金額やグッズの種類によって税務署が判断します。ノベルティを制作する前には一度、法務や経理などの部署に確認しておくと良いでしょう。

 

ノベルティの適正価格は「本体取引価格」で決まる

ノベルティ制作で覚えておきたい!景品表示法とは?

店舗への来店や製品の購入を条件に配られるノベルティの限度額は以下の通り、「本体取引価格」によって異なります。

 

・取引価格が1,000円未満の場合、景品類の最高額は200円

・取引価格が1,000円以上の場合、最高額は取引価格の10分の2

 

この限度額を超えるようなノベルティの制作、提供をしてしまうと、「過剰な金銭的サービス」とみなさるため、注意してください。

 

おわりに

今回は、ノベルティを制作する上で知っておきたい「景品表示法」についてご説明しました。

景品表示法に違反すると、ノベルティを活用した販促活動ができなくなってしまうだけではなく、消費者庁により販促活動の差し止めが行われたり、再発を防止するための措置が取られたりします。場合によっては、違反行為の公示が行われ、世間に法律違反が知られることとなってしまうのです。

ノベルティを制作する前には、景品表示法についてきちんと理解し、表示内容やデザイン、価格について適正なものを選ぶようにしましょう。

 

 

カテゴリー: ノベルティ・グッズ

各種お問い合わせ方法

不明点がございましたら、スグにご連絡ください。

0120-301-138お問い合わせ・ご相談
FAXからのご注文

下記よりFAX用紙をダウンロードし、お近くの店舗までお送りください。

FAX用紙をダウンロード
店舗で直接

まずは、お近くの店舗へご連絡ください。

  • 名古屋店
  • 大阪店
  • 静岡店

お支払い・受け渡し方法

「代金引換」 または「店頭引取り」
※ご注文金額が30万円を超える場合は銀行振込

送料について

1ケースあたりの送料

関東・信越・北陸・中部・関西1,100円
東北・中国・四国・九州1,200円
北海道2,380円
沖縄(本島)3,780円~

※離島へ発送の際は、別途お問い合わせ下さい。
※商品代金3万円以上は1ケース分の送料無料!
(北海道・沖縄・離島への発送時、無地購入時を除く)

代引手数料について

ご注文料金

1万円未満500円
1万円以上~3万円未満600円
3万円以上~10万円未満800円
10万円以上~30万円未満1,200円

ご注文のキャンセルについて

当店から発行の確認書に承認をいただき、ご注文が確定した後はキャンセルできません。
ご注文確定後にキャンセルされる場合は、下記料金をご請求致します。

加工予定だったウェアの仕入れ元への返品送料
1枚につき700円
(商品によっては返品不可のものがあり、その際は全額買取りいただきます。)

デザイン制作料… 3,000円~
(デザイン制作料は、制作に掛かったお時間や内容によって変わります。)

お届け後の返品・交換について

オーダーメイド商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はできません。
(デザイン承認後の誤字脱字・デザイン違い・サイズ違いに関して、当店は一切の責任を負いかねます。必ず確定前によくご確認ください。)

当店責任による不良品・商品違い等の場合は商品到着日より7日以内にご連絡後、料金着払いにてご返送ください。良品と交換いたします。

↑