スタッフブログ

このページではオリジナルTシャツの作り方のコツからノウハウまで、役立つ情報を掲載しております。オリジナルTシャツ、オリジナルスウェット、オリジナルポロシャツ、クラスオリジナルTシャツ作成・プリントは【T-POP】におまかせください!

»スタッフブログのトップに戻る

スウェット選びの決め手は生地!スウェット生地の種類と特徴

スウェット選びの決め手は生地!スウェット生地の種類と特徴

スウェット生地は、柔らかく動きやすいため、パジャマや部屋着、ヒップホップダンスの衣装など、カジュアル系のファッションで幅広く利用されています。

着心地の良さと使い勝手の良さで人気のスウェット生地を使って、オリジナルのトレーナーやパーカーを作り、大切な人へプレゼントするのはいかがでしょうか。

なお、オリジナルスウェットを作るためには、スウェット生地の種類と特徴について知っておくことをおすすめします。

そこで今回は、スウェット生地の種類とその特徴についてご紹介します。

 

 

スウェット生地とは?

スウェット生地とは、吸湿性、伸縮性、吸汗性、防寒性に優れ、ゆったりとした素材が特徴の生地です。

吸湿性と吸汗性の高さから、英語で汗の意味を持つ「スウェット」が生地の名称となり、日本ではスウェット生地でできた衣類のことを、スウェットと呼ぶこともあります。

 

スウェット生地の特徴とは?

スウェットが人気の理由

スウェット生地で作られる代表的な衣類は、トレーナーやパーカー、スウェットパンツです。シワになりにくく、厚めの生地なのに重くないため、部屋着やパジャマとしても人気が高いほか、カジュアル系、スポーツ系、ダンス系のファッションなどにも多く取り入れられています。

またスウェット生地は、セーターのように、着る季節が限定されないため、1年中違和感なく着られることも人気がある理由となっています。

 

2重構造になっている

スウェット生地の大きな特徴は、表側と裏側があり、2重構造になっていることです。生地自体が厚手の2重構造のため、防寒性が高いほか、スウェット本来の機能性である「吸湿性」と「吸汗性」を実現しています。

スウェットの表面は、Tシャツ作りでもおなじみの平編み(天竺編み)と呼ばれる生地が利用されており、一方で裏面は、裏毛(裏パイル)と裏起毛と呼ばれる2種類の生地で作られています。

 

スウェットの表生地「平編み(天竺編み)」の特徴

天竺編みとは、横編みの1種とされる編み方で、最も基本的な編み組織です。

表目に縦方向への筋が見えることが特徴で、表編みと裏編みを交互に1列ずつ編むことで伸縮性に優れた生地が完成します。

生地の裏面は少し荒っぽく見えるのですが、生地の厚みが薄く横方向への伸びに強いため、スウェットの生地には多く活用されています。

スウェットの裏生地「裏毛(裏パイル)」の特徴

スウェット選びの決め手は生地!スウェット生地の種類と特徴

タオル生地のように繊維をループ状に編んだ生地のことを裏毛(うらけ)といいます。

繊維でできたループ生地は保温性・吸水性に優れているため、1枚着用すれば肌寒い時期でも比較的温かく過ごすことができます。また汗をかいたときでも、しっかりと吸収してくれるため、スポーツ系のファッションなどにも適しています。

スウェットの裏生地「裏起毛」の特徴

スウェット選びの決め手は生地!スウェット生地の種類と特徴

裏起毛(うらきもう)は、 裏毛の生地をブラッシングして生地を起こしたものです。

裏毛よりも生地に多くの空気を含んでいるため、生地の保温性がとても高いものとなっています。そのため、裏起毛のスウェット生地は、寒いシーズンのファッションにおすすめです。

またふんわりとした、心地の良い肌触りのため、寒い時期の部屋着やパジャマなどに向いています。

 

おわりに

今回は、スウェット生地の種類やその特徴についてご紹介しました。

スウェット生地には、平編み(天竺編み)と裏毛(裏パイル)、裏起毛などがあり、いずれも防寒性、吸湿性、吸汗性が高く、特に裏起毛は保温性が高いため、冬のファッションにおすすめです。

オリジナルスウェットを作る際は、今回ご紹介した生地の種類や特徴を参考にしてみるのはいかがでしょうか。

カテゴリー: パーカー・スウェット

各種お問い合わせ方法

不明点がございましたら、スグにご連絡ください。

0120-301-138お問い合わせ・ご相談
FAXからのご注文

下記よりFAX用紙をダウンロードし、お近くの店舗までお送りください。

FAX用紙をダウンロード
店舗で直接

まずは、お近くの店舗へご連絡ください。

  • 名古屋店
  • 大阪店
  • 静岡店

お支払い・受け渡し方法

「代金引換」 または「店頭引取り」
※ご注文金額が30万円を超える場合は銀行振込

送料について

1ケースあたりの送料

関東・信越・北陸・中部・関西1,100円
(税込1,210円)
東北・中国・四国・九州1,200円
(税込1,320円)
北海道2,380円
(税込2,618円)
沖縄(本島)3,780円
(税込4,158円)~

※離島へ発送の際は、別途お問い合わせ下さい。
※商品代金3万円以上は1ケース分の送料無料!
(北海道・沖縄・離島への発送時、無地購入時を除く)

代引手数料について

ご注文料金

1万円未満500円(税込550円)
1万円以上~3万円未満600円(税込660円)
3万円以上~10万円未満800円(税込880円)
10万円以上~30万円未満1,200円(税込1,320円)

ご注文のキャンセルについて

当店から発行の確認書に承認をいただき、ご注文が確定した後はキャンセルできません。
ご注文確定後にキャンセルされる場合は、下記料金をご請求致します。

加工予定だったウェアの仕入れ元への返品送料
1枚につき700円(税込770円)
(商品によっては返品不可のものがあり、その際は全額買取りいただきます。)

デザイン制作料… 3,000円(税込3,300円)~
(デザイン制作料は、制作に掛かったお時間や内容によって変わります。)

お届け後の返品・交換について

オーダーメイド商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換はできません。
(デザイン承認後の誤字脱字・デザイン違い・サイズ違いに関して、当店は一切の責任を負いかねます。必ず確定前によくご確認ください。)

当店責任による不良品・商品違い等の場合は商品到着日より7日以内にご連絡後、料金着払いにてご返送ください。良品と交換いたします。

↑